スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流離いの旅レポ3

急遽角館に行くことにしたノエ一行。

この旅行に当たって全く下調べはしておらず、出発当日購入した全国の道の駅・SAを紹介した本のみを携えて出ているので、訪れた場所の歴史的背景とか名物とか・・・全然わかりません。

角館だけは、以前“小京都”で検索したときの記憶を頼りに・・・と思ったのですが、みちのくの小京都ということ以外、何が有名なのか、名産は何かなど・・・そもそも、どの辺が観光スポットの中心地かすら定かでありません。

道路わきに建てられている看板だけを頼りに行って見ると、正に小京都!古いお屋敷が立ち並んでいる一帯に到着しました。

通り過ぎる寸前に見つけた駐車場の看板には¥500の文字が。
何が¥500なのかわからず、次の門で曲がると、別の駐車場発見。

ここに停めようか~と入り口の看板を見ると、普通車¥1000。

¥1000?! 高くね?

他にあるかな~さっきの¥500は普通車だったのかな~と、とりあえず¥1000の駐車場を通り過ぎ、適当に道を曲がると・・・

IMG_0359.jpg
ど真ん中!
ん~こういう雰囲気、いいね♪

それなりに観光客はいましたが、人力車に気をつければ道幅もあるし、路肩に停車しながらノロノロ走れる状態。

IMG_0360.jpg

景観を維持した状態で営業している飲食店やみやげ物店。樺細工の店も。
“非公開”と看板を掲げているお宅もあれば、どう見ても一般家庭ながら敷地を解放しているお宅があったり、散策するにも楽しそう。

でも

犬連れを全く見ない。
ん~やっぱりノエル連れてたらダメかな・・・
て言うか、暑くてノエルダメなんじゃない???とパパ。

この辺で停まって待ってるから、写真撮ったり、入れるなら一箇所くらい入ってきたら?と言われ、お言葉に甘えて降りると、目の前の屋敷には人力車も来ているし、結構人が入っていく。
IMG_0361.jpg
青木家って言ったかな。一番有名なスポットなのかな。
中で写真撮ろうと思ったけど、門より中に入るには見学料¥500が必要だったし、お座敷とか細かいところよりも、風情を味わいたいので、今回はパス。

『生もろこし』という看板に惹かれ、入った和菓子店。
昔からの名物かなと思ったら、どうもそうではないらしい。
古くからあった『もろこし』(唐土・中国の意味。中国から製法が渡った菓子らしい)は固いものだったが、それを食べやすく柔らかいものにしたのが、その店らしい。

試食があったので、食べてみると・・・
落雁ってわかりますか?お仏壇にお供えする、蓮の花とかの形した干菓子。
あれが少々湿り気を帯びていると言ったらいいでしょうか・・・
小豆を炒って粉にして作られてるそうですが、口の中に残るザラザラ感といい、甘さといい、私には“落雁の柔らかいやつ”としか例えられませんでした。
パパも食べてみたいと言っていたので買おうと思いましたが、ばら売りしていないし、詰め合わさってる箱も良いお値段。
たかだか落雁もどきになぁ・・・と思いつつ、念のため車に戻り、パパに↑上記の説明をしてみると、いらないと。落雁あまり好きじゃないらしい。
私が入ったときは、店員さん無視モードだったのに、直後に団体さんが来たら急に活気付いたのも何だか癪だったので、買わず終い。
ダラダラと車を進め、雰囲気だけ味わってきました。

樺細工も欲しかったんだけど、ああいうものって、本当にいいものは良い値段するんですよね。


で、次なる目的地、遠野に向かうために再び岩手県へ(同じ道を)Uターン。

雫石を少々盛岡方面へ過ぎたあたりで見つけた、『盛岡てづくり村』。
IMG_0362.jpg
茅葺屋根もあったりして。
IMG_0363.jpg
名産品が売っていたり、体験工房があったりするようなので、立ち寄ってみました。
食品もあるので、ノエルダメかなぁ・・・と玄関のガラス戸を見ても、犬NGのサインがない。
インフォメーションのお兄さんに確認したら、食品の体験工房と食堂以外なら結構ですよとのこと。

入ってすぐ正面では野菜や果物が。
おいしそうなりんごと、焼きとうもろこしを購入。

その奥には、ちゃぐちゃぐ馬っこって言ったっけ。
IMG_0364.jpg
お飾りが展示してある。

右手には名産品色々展示販売しているエリア。
一応食べ物があったので、交代で中を見、パパの会社用お土産を購入。

木陰に停めてあった車に戻り、その脇で先程購入したりんごを切る(車内に積んである10徳ナイフで)。実がしまっていて(固いりんごが好き)、程よく酸味が利いていて、とても美味しい。
ノエル夢中。
焼きとうもろこしも、ホントは消化が良くないんだけど、ちょっとだけお相伴。こちらもとても甘い。



再び、遠野へ向けて出発。

結構遠い・・・
幾度と無く睡魔君に襲撃されるのえママ・・・

気がつくと、原風景とも言うべき景色が。
IMG_0366_20080811013804.jpg     IMG_0367.jpg     IMG_0368_20080811013909.jpgあと少し。

またまた遠野も、どのあたりから見ればいいのかわからないので、とりあえず道の駅へ。

IMG_0369.jpg 団子買って

一人ずつ道の駅内ショップを見て

IMG_0372.jpg テラスから一面を見渡し

そしてパパと交代。

IMG_0373.jpg
まだでしゅか。ノエたん、ちゅまんないでしゅ。



IMG_0374.jpg
まっすぐ伸びる道の先には風車がいっぱい。
風力発電に取り組んでいるらしいが、最近これによって発生している(と思われる)低周波により健康被害が出ていると報道されていた。

そして
程なく伝承館へ到着。
IMG_0375.jpg
かっぱ?の彫像も。
IMG_0376_20080811015613.jpg

“かっぱ淵”に行こうと思ったが、車を停められず(お寺の境内脇におけるらしいが、この日は工事車両が出入りするので駐車不可との看板が!)断念。
その途中、両脇にこんなものが栽培されていた。
IMG_0377_20080811015626.jpg
なんだかわかりますか?



ヒントは



ビールの原料です。



そう、ホップです。3mくらいありそうな高さの木に、たわわに実ってました。



結局車から降りることなく、サラッと見て、次なる目的地・平泉へ向かったのですが、このとき既に15時を回ってる。
さぁ、間に合うでしょうか・・・
夏休みだから19時まで・・・なんて気の効いた事、しない・・・ですよね?!
とりあえず、向かいます。


が、案の定既に閉まっていました。

世界遺産に!なんて騒いでいましたが、20数年前以上に商業地っぽくなっており、私的には“世界遺産”とは違うなと感じてしまったのですが・・・(^_^;) 確かに歴史的には興味深いところではありますが、日光東照宮ともスタンスが違うし、飛騨のように周囲一帯含めて・・・って感じでもないし。

さて、境内にすら入れなかったのですが、パパ的に見所は金色堂くらいしかなかったようで、明日来ようかと提案したのですが、却下されました。
ガラス越しに見ても、作り物にしか見えないから、ネットで見ても一緒と。




蔵王や月山など標高の高いところで、再び野宿しようと予定していたのですが、ノエルの背中のカサブタ状フケの一件と、翌日あまり遅くなれないこともあり、このまま南下することになりました。

で、ふとスタバのカフェラテが飲みたくなり
携帯で調べたところ、仙台駅周辺のが行きやすいんじゃないかと
仙台に立ち寄ってみました。
IMG_0379_20080811015647.jpg

丁度七夕祭りが始まったところで、かなりの人出でした。
IMG_0380_20080811015656.jpg

無事カフェラテをゲットし、ちょっとだけ高速に乗って再び那須高原へ。

今回は那須高原の道の駅で仮眠。
“高原”とは名ばかりで暑い!!!
眠気も吹っ飛んでしまい、深夜のカブトムシ探しに興じてみたのですが、オスが見つからず。
茂みの奥からは、謎の鳴き声。
鳥・・・じゃない。
タヌキ・・・でもなさそう。
鹿?猪?クマ?・・・ではない。
フクロウ・・・ってあんな鳴き方する?!
もしかして・・・サル?! 確かにジャングルちっくな鳴き方ではありましたが・・・

割引が効くし、それ程暑くなく且つ渋滞しない時間に帰っちゃおう!と、帰路に着くことにしました。

程なく意識が遠のき・・・



気がつくと既に一般道に降りていました。

程なく帰宅して

荷物を降ろし

フラットにしてあった座席を元に戻して

洗濯して

昼寝して

軽く食事して

昼寝して

貯まりまくっていたメールを片付け

そして夕方になっていました。


長かったような、短かったような3日間。
ガソリン高騰の折とはいえ、宿代にもならないくらいの貧乏旅行。
それでも楽しかったです。
次回までに、乾電池式の扇風機は絶対買おう!と誓ったのでした。


Fin


スポンサーサイト

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

怒涛!?の2泊3日でしたね~v-411
ノエルちゃんの体調は可哀想だったけど、パパ&ママの体力恐るべしv-91
秋にはちょっぴりのんびりな那須旅行でも行きませんか~v-410

>Bunさん
貧乏旅行でしたが、それなりに楽しかったですよ。
私は全然運転しなかったんですよ~一応、代わろうか?とは聞きましたが、拒否されました。
お陰で(?)睡魔との闘いでした。
ノエルのカサブタ状態のフケにはびっくりでしたが、意外とそこは痒くは無かったみたいだったし、お腹も壊さなかったし、朝から散歩には行かれるし、たぶんそれなりに楽しんだんじゃないかと思います。
那須旅行、いいね~♪真夏の那須は暑いのでパスですが、秋なら丁度いいかも♪是非是非~♪

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

プロフィール

のえママ

Author:のえママ
2006年5月11日生 ノエル(ラブラドール・黒)
2011年6月20日保護(暫定5月11日生) ちー(MIX 尻尾完全ストレート キジトラ)
2012年10月保護(暫定10月11日生)、2013年5月2日加入のなな(MIX 鍵尻尾 白黒ハチワレ)
199X年11月生(ヒト)、以上全て女子の母です。

時々車上生活者になります(笑)
東京生まれ東京育ち、段々都落ちし、現在は神奈川の中途半端な場所に生息中。
上記娘たち、着物、ベランダガーデニング、らぶ。

2013年10月29日、最愛のノエルが向こうへ旅立ちました。カイカイからも食事制限からも解放されて遊び歩いてるらしい(笑)

そして2013年11月13日より、保護されたものの病院に預けっぱなしもなぁと思い、子猫「あいちゃん(仮)」を合宿させております。(ノエルが送り込んだと言う噂も・・・)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。