スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皐月始まり早々のドタバタ 長文ですw


ども!ノエたんでしゅ!眠いでしゅ。
色々お疲れなのでしゅ。

実はノエたん、またまたお姉しゃんになりましたぁ♪

ななたんにゃ!

ママからななたんご紹介しましゅ!




以前にちょっと触れたかと思うのですが、ちーさんは異食癖があります。
行動療法では、紐を使ってたくさん遊んでやることで改善を狙うそうなのですが、異食の対象がまさにその紐でして(^_^;)
ラグのフリンジや、私たちが着ている物含め、油断すると齧って食べてしまうのです。
これは消化管を切断してしまう可能性があったり、とても危険。だからといって着ているものもなので、100%撤去するのも難しい。

で、一か八かの大ばくち・遊び仲間を増やそうと言うことになりました。


ちーさんの時のようにお家を探してる子がいいねと、散歩の時に良そうな場所を通ってみたり、里親募集サイトを見てみたりしていたのですが、同じマンションのお友達から動物病院にいるよとの情報を得て、2日にお迎えに行ってきました。
それが前出の白黒ハチワレです。
尻尾の先が「ワ」の形に2回折れていて、数字の7みたいだったので、「なな」になりました。



10月に病院に連れてこられた時にはまだミルクだけだったそうで、そのまま院内で隔離された状態で生活していたそう。
何も検査をしていないとのことだったので、その場でできる検査だけお願いし(陰性でした)、一応トライアルとして自宅へ。


最初こそバタバタしてましたが、ノエルは相変わらず誰でもウェルカム。見守ってくれます。


ちーさんは最初遠巻きに。
しばらくすると少しずつ近づいてケージを覗くように。



最終的には、ちーさんの3階建て住宅で同居してもらいたいのですが、とりあえずノエルのバリケンを借りることに。

ずっとケージに入って生活していたので、バリケンに入ってる方が楽みたい。
構われるのも、ほんのちょっとなら良いけどそれ以上は嫌!ウー!シャー!寄せ付けません。



ノエルはうちの子になるってわかってるので、シャーシャー言われても「あっそ。」って気にも止めず、時々顔を出してやってたりするのですが、問題はちーさん。


未だかつて、病院でも威嚇の声は出したことがない子で、ノエねえちゃんにわざとしつこくいじられた時に低い声でウーって言ってはみたものの大笑いされ、それきり。シャーは一度も言ったことがない子です。

そんなちーさんが、存在は気になるけど、目が合う毎にウーとかシャーとか何よ?!とついにブチ切れ、どすの利いた声でウーウー唸る!シャーシャー叫ぶ!
ずーっと眉間にしわ寄せたようなふてくされた顔したまま。
食欲が落ち、バリケンから1メートル以内は通れない。イコールケージの周りにいるのみ。
誰かが帰ってきてもお出迎えに出られない(バリケンの横を通らないと行かれない)
私たちが抱いてもウーウー文句言って逃げる。
朝食後、私の膝で寝るのが日課だったのに、近づいてもくれない(泣)



翌日、少しだけ落ち着いた様子のななだったので、バリケンのドアを開けてみました。
最初こそ出てこなかったけど、少~しずつバリケンから出てみるなな。

それをオットマンの下からひっそり見つめるちー。明らかにちーの方が逃げ腰(笑)



取っ組み合いの喧嘩にはならないものの、唸られパンチされ、ちーさんも本能的に応戦し、挙句に引きこもったり食欲落ちたり、すごくかわいそう。

ななも慣れようとする気配がないというか、これでいいんだからほっといてって態度。
おまけにこの子、ガリッガリのくせに猫パンチはやたらにヘビーで強力。
大人しく触らせるのはほんの数秒、すぐに暴れ猫に変身!噛むわ蹴るわ引っ掻くわで、たった二日で私もノエねえちゃんも傷だらけ。



正直な所、GW明けたら(元の病院が休みだった)返した方がいいんじゃないか、ちーさんが具合悪くなったら元も子もないじゃないか・・・まで話が進んでいたのです。
とはいえ、一度預かろうと決めたからには、無責任に辞めますとも言えない。

兎に角二人のケアをと、ちーには今まで以上に「ちーはかわいいね~おりこうだね~良い子だね~ななは赤ちゃんだから優しくしてあげてね~じゃないとななはおうちがなくなっちゃうんだよ~ちーはわかるよね~お利口だもんね~ちーが大事なのは変わりないよ~良い子だね~」と呪文を唱え続け(笑)

ななには「なな~ななはここのおうちの子になったんだよ~おねえちゃんたちと仲良くしようね~ななはいい子だね~わかるよね~噛まないよ~どこを触られても怒っちゃダメなんだよ~わかるよね~ななはいい子だよ~」と違う呪文を(笑)



でもちーさんは相変わらず不機嫌で表情が険しいまま。

そんな中、久々に続けて休みを取れたのえパパも一緒に、ななだけ留守番で全員でドライブへ。
最初こそ不機嫌なちーさんも段々表情が緩んできて、最後に立ち寄ったSAでは抱っこでお散歩に出られるほどの落ち着き。


そして深夜帰宅すると・・・
ちーさんが一目散にバリケンに行き、出してやったななと遊び始めた!

ちーさん、さすが!
ドライブに出てふっきれたのか!
たまにウーとかシャーとか聞こえるけど、その度にノエルが仲裁しにいくし(大抵無視されてるけど)、このまま放っておいてみようと。



翌日もたま~に低い声が聞こえましたが、ノエルが仲裁しつつ自分たちで程良い距離感を保てるようになったようで、椅子の上と下でパンチの応酬してたかと思えば、追いかけっこが始まったり、気付けば各々の場所で寝ていたり・・・
これなら返さなくても大丈夫って確信できました。




で、連休明け7日。

ノエねえちゃんにも同行してもらって動物病院へ~♪

ノエルとちーはお誕生日(5月11日)記念の健康診断と、久々ワクチン接種w
ななはお誕生日じゃないけど、顔だしも兼ねて健康診断とワクチン接種(一回もやってなかったからね~)

ノエルは8種混合、ちーななは3種混合を接種して、血液検査ではノエルとななが要観察(ノエルは白血球数と好酸球数が異常に高く、血小板数が低め。外傷はないので中の問題?!後日エコーと再度血液検査。ななはナトリウムとカリウム値が低く、クロール値が高い。)
ちーさんだけは無問題。

三人とも暴れることなく(ななだけは大人しくしてるタイマーが短めなので、若干抵抗したらしい)診察が終わり、ヘトヘトになって帰宅。
一番最初に復活したのは、一番若いなな(笑)
ノエルもちーも、眠いのにななが騒がしいって眉を顰める。

おまけにななさん、予防接種で何を得たのか知らないけど、2Dの動きしかしなかったに急にちーのケージによじ登れるようになる。
ちーのケージがとっても楽しいらしい。


そして今朝。

50センチくらいの高さは飛びあがれるようになった、なな。
ちーのケージに入ると、食べ残しは横取りするし、当たり前のようにちーのベッドで横になってフミフミチュパチュパ(笑)

ちーがふてくされてケージに入れない、ねんねするベッドもないって文句言ってたんで、マカロンベッドを上下にわけ、二人をそこへ送り込みケージのドアを閉めてみたら・・・10分程でこの状態。
一応、折り合いがついたらしい。

ななが陣地取った~と、時折小競り合いしつつも、まだこの状態で寝てます(笑)
ノエルもやっと落ち着いて寝てます。


こんな感じでバッタバタの連休でした。


スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

わお!!
すてきな感じになってきましたね〜。。。
FBしか見てなくて、、、ドキドキでしたけど。。。。。。。よかったあ。
ちーちゃま。。。。家出して、自分の気持ちに折り合い付けるって。。。。。。。。。なんか、聞いた事があるような。爆
これから、、ほのぼの、しあわせ報告、、お待ちしています。

Re: タイトルなし

>オビワンシルクさん
狭い家なのに人口密度(?)が高くて・・・
毎日白黒爆弾が、ちーさんの神経逆なでしてます。当分ドタバタが続きそうです(笑)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

プロフィール

のえママ

Author:のえママ
2006年5月11日生 ノエル(ラブラドール・黒)
2011年6月20日保護(暫定5月11日生) ちー(MIX 尻尾完全ストレート キジトラ)
2012年10月保護(暫定10月11日生)、2013年5月2日加入のなな(MIX 鍵尻尾 白黒ハチワレ)
199X年11月生(ヒト)、以上全て女子の母です。

時々車上生活者になります(笑)
東京生まれ東京育ち、段々都落ちし、現在は神奈川の中途半端な場所に生息中。
上記娘たち、着物、ベランダガーデニング、らぶ。

2013年10月29日、最愛のノエルが向こうへ旅立ちました。カイカイからも食事制限からも解放されて遊び歩いてるらしい(笑)

そして2013年11月13日より、保護されたものの病院に預けっぱなしもなぁと思い、子猫「あいちゃん(仮)」を合宿させております。(ノエルが送り込んだと言う噂も・・・)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。